2013年07月21日

ワンマン経営

kinokoの本業はベビーシッターではありません。

なので。

ベビーシッターするためだけに引っ越しする

というのはないと思います

今の状況で、可能な限りは喜んで手伝うし。

一時帰京だってするけれど

それとこれとは全く話が違うのだ

と考えているわけです。

それを好き勝手生きていると思われても構わないけれど。

”そういうなら処遇は考えさせてもらうから”

風に言われてもなんだかなぁ、となるわけで

一種の脅しだなぁ、と思いつつ。

ま、家なんてワンマン経営の会社みたいなもんだし。

そういうものだと割り切るしかないか

とか思えるようになって成長したなぁ

なんてほげほげ考えていたkinokoです

そもそもどれもkinokoが自分の力で得たものでなく
親から与えられたものですからねぇ。

それはともかく。

本業のシッターさんや。

保育園や学童を活用した方が。

明らかに合理的だと思うのにな。。。

たぶん。

仕事してるのにフリー扱いされてる独身kinokoが
悪いんだと思うのですけれども

いやいや。

”子守のため”に東京戻ってきたらそれこそ間違いなく
独身まっしぐらになるだろうな、と思うのでした。

kinoko

kinokochan at 21:21コメント(0) この記事をクリップ!
引越し | 徒然

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
livedoor プロフィール
つきべつ
けんさく